ひとつのボールをつなぐ、ひたむきなプレー

NPO法人 ARUKAS KUMAGAYAは、2014年に関係各位のご尽力によって設立された、国内初の産官学連携の女子セブンズラグビークラブチームです。

クラブでは4つの事業(女子ラグビー強化事業、女子ラグビー育成事業、地域普及促進事業、指導者養成事業)を柱とし、女子ラグビークラブの新たな可能性を追求していきます。また、NPO法人ならではの地域社会の活性化や発展および健康社会の増進に貢献することを目標に、熊谷発女子ラグビークラブとして、世界に発信していきたいと思います。

市民の皆様、そして会員各位のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

NPO法人 ARUKAS KUMAGAYA
理事長 大竹 智