ヘッダーを飛ばし本文へ

HSBCワールドラグビー女子セブンズシリーズ2017-2018第2戦オーストラリア大会結果

2018/02/03

いつも応援ありがとうございます。

 

1月26日〜28日にシドニーで開催された『HSBCワールドラグビー女子セブンズシリーズ2017-2018第2戦オーストラリア大会』の試合結果をお知らせ致します。

ARUKAS QUEEN KUMAGAYAからは下記の5名の選手が参加しました。

桑井亜乃 ((株)八木橋)

小出深冬 (東京学芸大学3年)

中村知春 ((株)電通東日本)

バティヴァカロロ ライチェル 海遥 (立正大学2年)

中嶋亜弥(立正大学)

1月26日

第1戦

日本代表VSニュージーランド代表 (7-48)

第2戦

日本代表VSアメリカ代表(0-38)

第3戦

日本代表VSイングランド代表(17-10)

1月27日

チャレンジトロフィー準決勝

日本代表VSフィジー代表(10-19)

11位12位決定戦

日本代表VSパプアニューギニア代表(41-5)

日本代表は11位12位決定戦でパプアニューギニアに勝ち、大会を11位で終了しました。

今後とも皆様の温かい声援宜しくお願い致します。

https://www.rugby-japan.jp/2018/01/27/wrwssausrtaliaday2_results/

ページの先頭へ